ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年分所得税等の確定申告に関するご案内

[2019年12月1日]

ID:638

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年分の所得税および復興特別所得税の確定申告書作成会場開設期間は、2月17日(月)から3月16日(月)までです。

なお、還付申告については、2月14日以前であっても郵送などの方法により税務署へ提出することができます。

各申告会場は、大変混雑し、長時間お待ちいただくことが予想されます。


斑鳩町役場税務課においても、1月末から確定申告の手引きや申告書等の用紙を配布しております。

また、斑鳩町役場税務課において確定申告期間中に限り、作成済の申告書の税務署への取次ぎを行っています。(確定申告に関する相談等が必要な場合は各申告会場へお越しください)

申告相談会場等のお知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

パソコンやスマホでスマートに申告!

確定申告書は国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で作成することが出来ます。

また、令和2年1月からスマートフォンで申告ができる範囲が広がり、より便利に申告が出来るようになりました。


確定申告書等作成コーナーへ(別ウインドウで開く)

スマホ申告に関する詳しいこと(国税庁ホームページへ)(別ウインドウで開く)


スマホ申告がさらに進化!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

パソコンからでも更に便利にe-Tax!

マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない方でも、税務署から発行を受けたIDとパスワードがあれば、ご自宅のパソコンからe-Taxが利用できます。

IDとパスワードについては、お近くの税務署で職員と対面による本人確認を行った後に即日発行いたします。

なお、税務署以外においても、IDとパスワードの発行会場を設けていますので、日程等についてはこちら(パソコン・スマホで確定申告!)から確認してください。

※IDとパスワードの発行には運転免許証などの本人確認書類が必要です。


医療費控除の適用に係る医療費の領収書の添付について

医療費控除の適用に係る医療費の領収書の添付は不要です。(※医療費控除の明細書は必要です)

なお、医療費の領収書については、自身で申告期限から5年間の保存が必要です。


医療費控除に関するお知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

源泉徴収票等の添付が不要となる場合があります

平成31年4月1日以降に申告書を提出する際に、一定の条件を満たす場合は、源泉徴収票などの添付書類が不要となります。

詳しくは下記をご覧ください。

源泉徴収票等の添付不要について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

奈良税務署へのお問い合せ

所在地:奈良県登大路町81奈良合同庁舎

電話番号:0742-26-1201(自動音声でご案内します)

交通機関:近鉄奈良線奈良駅から徒歩8分/奈良交通バス県庁前バス停から徒歩3分

お問い合わせ

斑鳩町役場 総務部 税務課 

電話: 0745-74-1001(内線:151~156)

ファックス: 0745-74-1011

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和元年分所得税等の確定申告に関するご案内への別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.