ページの先頭です
メニューの終端です。

斑鳩文化財センター秋季特別展【10月12日(土)~12月1日(日)】

[2019年10月25日]

ID:1470

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度 斑鳩文化財センター秋季特別展「中宮寺跡を掘る —聖徳太子ゆかりの尼寺の全貌—」

 今回の展示会では、史跡中宮寺跡の整備工事が完了してから1周年を迎えることを記念して、これまで14回にわたり行ってきた発掘調査により出土した瓦や、塔心礎上面から出土した金環や水晶製角柱などの埋納品といった出土品を展示します。また、中宮寺跡と同時期に建てられた県内の寺院跡の出土品も合わせて展示します。そして、発掘調査の成果が、整備にどのように活かされているのかを知っていただくため、中宮寺跡の整備状況についても紹介します。


秋季特別展チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

開催場所

斑鳩文化財センター 展示室

開催期間

令和元年10月12日(土)~12月1日(日)

(※会期中は無休)

開館時間

午前9時~午後5時

(※ただし、入館は4時30分まで)

入館料

大人300(240)円

高校生・大学生100(80)円

中学生以下無料

※()内は20名以上の団体料金

主な展示品

中宮寺跡出土品、中宮寺跡塔心礎上面出土品、飛鳥寺塔心礎埋納品、法隆寺五重塔出土舎利一具(模造)、法輪寺三重塔出土塔心礎納置銅壺(複製)、當麻寺西塔納置舎利容器(複製)、尼寺廃寺塔跡心礎出土品(複製)、飛鳥寺・豊浦寺・奥山廃寺・法隆寺若草伽藍跡・法起寺・法輪寺・平隆寺・尼寺廃寺などの県内の古代寺院出土品

歴史講演会

日  時:令和元年11月16日(土) 午後1時~午後4時

場  所:斑鳩町中央公民館 大ホール

定  員:100名程度

参加費:無料(申し込み不要)

〈基調報告〉

 報告者:荒木浩司(斑鳩町教育委員会事務局生涯学習課)

〈 講  演 〉

 講  師:大脇潔氏(元近畿大学教授、元史跡中宮寺跡整備検討委員会委員長)

        清水昭博氏(帝塚山大学教授、元史跡中宮寺跡整備検討委員会委員)


現地見学会「中宮寺跡探検ツアー」

日  時:令和元年11月9日(土) 午前11時~午後4時(1回1時間程度)

       (1)午前11時 (2)午後1時 (3)午後3時 

場  所:史跡中宮寺跡(斑鳩町法隆寺東2丁目、幸前1丁目地内)

参加費:無料(申し込み不要)

備  考:当日の午前7時に警報が出ている場合、もしくは、荒天の場合は中止

交通案内

・斑鳩文化財センター

施設には駐車場が6台分しかございませんので、公共交通機関をご利用願います。

1.JR法隆寺駅下車、NCバス「法隆寺参道」バス停下車、西へ徒歩約5分。

2.JR王寺駅下車または近鉄筒井駅下車、奈良交通バス「斑鳩町役場」バス停下車、北へ徒歩約3分。


・史跡中宮寺跡

駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用願います。

奈良交通バス「法起寺口」バス停下車、北へ徒歩約3分

 

・中央公民館

駐車場50台

公共交通機関:奈良交通バス「竜田神社」バス停下車、南へ徒歩2分。

問合せ先

斑鳩文化財センター(斑鳩町文化財活用センター)

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺西1丁目11‐14

TEL:0745-70-1200

FAX:0745-70-1201

E-mail syougai@town.ikaruga.nara.jp

お問い合わせ

斑鳩町役場 教育委員会事務局 生涯学習課 

電話: 0745-74-1001(内線:236~238)

ファックス: 0745-74-6784

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育委員会事務局生涯学習課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


斑鳩文化財センター秋季特別展【10月12日(土)~12月1日(日)】への別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.