ページの先頭です
メニューの終端です。

介護職員処遇改善加算の届出

[2019年8月19日]

ID:1542

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護職員処遇改善加算の届出について

介護職員処遇改善加算は、加算を受ける年度ごとに届出していただく必要があります。

前年から引き続き同加算を算定する事業者で加算区分の変更がない場合でも計画書等の提出が必要です。

介護職員等特定処遇改善加算について

今般令和元年度の介護報酬改定において、現行の介護職員処遇改善加算(以下「現行加算」という。)を取得していることを前提として取得することができる介護職員等特定処遇改善加算(以下「特定加算」という。)が創設されることとなりました。

特定加算は、現行加算とは別の加算であるため、特定加算を取得するためには現行加算とは別に届出書類を提出する必要がありますので、特定加算の取得を希望される事業者の方は、特定加算の届出等の手続きを行ってください。

主な算定要件

介護職員処遇改善加算1~3を取得していること

職場環境等要件に係る取り組みを複数実施していること

介護職員の処遇改善に係る取り組みをホームページへ掲載する等により公表していること

介護福祉士の配置等要件を満たすこと(加算区分1のみの要件)

 

が主な要件です。

詳細については、次の厚生労働省通知等を確認してください。

令和元年度介護職員等特定処遇改善計画書の提出について

介護職員等特定処遇改善加算を算定する事業所は、算定する年度の前年度の2月末日まで(途中で加算を取得する場合は、加算を算定する月の前々月の末日まで)に介護職員等特定処遇改善計画書の提出が必要です。ただし、今年度は加算が10月施行となるため提出期限は次のとおりです。

提出期限 令和元年8月30日(金曜)

当該計画書と併せて、介護給付費算定に係る体制等に関する届出書および介護給付費算定に係る体制等状況一覧表も必要です。

参考(情報提供)

令和元年度老人保健健康推進等事業「処遇改善加算の申請等の簡素化に関する調査研究事業」の中で作成された介護職員等特定処遇改善計画書作成に資するツールについて、厚生労働省より配布があったため、以下に掲載します。

このツールは、介護サービス施設・事業所が計画書を作成する際に参考にしていただくものとしてご活用いただけるものです。

お問い合わせ

斑鳩町役場 住民生活部 長寿福祉課 

電話: 0745-74-1001(内線:123,126)

ファックス: 0745-74-1011

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民生活部長寿福祉課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


介護職員処遇改善加算の届出への別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.