ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルスに関連した肺炎患者への対応・相談窓口について

[2020年2月14日]

ID:1656

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスに関連した肺炎患者への対応・相談窓口について

 中華人民共和国湖北省武漢市において2019年12月より原因不明の肺炎患者の発生が確認されており、2020年1月16日には、神奈川県内において、武漢市の滞在歴がある肺炎患者が新型コロナウイルス陽性となりました。新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生が国内で確認されたのは初めてです。

 県疾病対策課のホームページにて下記のとおり県民の皆様へ注意喚起を行っておりますのでこちら(奈良県)(別ウインドウで開く)をご覧ください。


新型コロナウイルス感染症の患者の発生について

 県内在住の男性が新型コロナウイルス感染症に感染する事例が発生しました。

 現時点で、県内において他の患者発生はなく、濃厚接触者の方々の発症もありません。過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗い等、インフルエンザなどと同様の感染予防をお願いします。

 また、発熱や咳がある場合、下記の点に注意して、医療機関を受診してください。


(1)武漢市滞在・渡航歴等がある人(「武漢市滞在・渡航歴があり、発熱かつ咳などの呼吸器症状を有する人」との接触者を含む)で、咳や発熱等の症状がある場合には、事前に管轄保健所に相談し、その指示に従って、医療機関の受診をお願いします。直接の医療機関受診は控えてください。

(2)「武漢市滞在・渡航歴があるが症状がない人」と接触した後に、その人自身が発熱や咳などの症状が出た場合も、管轄保健所へ相談してください。

(3)上記以外で、発熱、咳がある場合は、マスク着用のうえ、かかりつけ医(一般の医療機関)を受診してください。



相談窓口について(令和2年2月14日現在)

県では、2月5日より「帰国者・接触者相談センター」が設置されています。

県内の電話相談窓口(奈良市保健所の電話番号・FAX番号・対応時間が変更されました)については下記のチラシをご覧ください。また、厚生労働省の電話相談窓口の電話番号が2月7日9時よりこちらの番号に変更となっています。

◎厚生労働省 0120-565653 (受付時間:9時~21時)


新型コロナ相談窓口

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルス感染症に関する情報はこちらから確認できます

◎厚生労働省ホームページはこちら(別ウインドウで開く)

◎内閣官房ホームページはこちら(別ウインドウで開く)

◎奈良県ホームページはこちら(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

斑鳩町役場 住民生活部 健康対策課(保健センター) 

電話: 0745-70-0001

ファックス: 0745-74-0903

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民生活部健康対策課(保健センター)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


新型コロナウイルスに関連した肺炎患者への対応・相談窓口についてへの別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.