ページの先頭です
メニューの終端です。

【斑鳩町独自支援策】斑鳩町住宅リフォーム等支援金

[2020年10月1日]

ID:1903

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【斑鳩町独自支援策】斑鳩町住宅リフォーム等支援金

 新型コロナウイルス感染症の感染状況に鑑み、斑鳩町内の建設業の受注機会の創出と町民の消費喚起を図るため、町内の施工業者により住宅の改修等を実施する方を支援します。

支援金の額

支援対象経費(消費税および地方消費税を含む。)の2分の1以内(上限200,000円)

※同一支援対象住宅または同一支援対象者につき、1回限りの申請とします。

※支援金の額に1,000円未満の端数が生じたときは、切り捨てします。

支援対象者

次のいずれにも該当する者

(1)斑鳩町の住民基本台帳に記録されていること。

(2)町税を滞納していないこと。

(3)本支援金の対象経費について、他の補助金等による助成を受けていないこと。

(4)暴力団もしくは暴力団員または暴力団・暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有しているものでないこと。

支援対象住宅

支援対象者が自己の居住の用に供している町内の住宅(マンション等の集合住宅にあっては支援対象者が専有する部分に限り、店舗、事務所または賃貸住宅等の併用住宅にあっては支援対象者が居住する部分に限る。)およびその住宅が位置する敷地に対する外構(主として住宅の用途のために供するものに限る。)

支援対象工事

次のいずれにも該当する工事

(1)町内に事業所を有する施工業者を利用する工事

(2)本支援金の交付決定後に着手し、令和3年3月31日までに工事および支払いを完了することができる工事

(3)対象経費が10万円以上の工事

支援対象経費

対象工事に係る次に掲げる経費

(1)増築、改築、修繕、模様替えまたは住宅の機能向上のために行う補修および設備改善等に係る経費

(2)門扉、塀および造園工事等の外構工事に係る経費

(3)下水道接続工事に係る屋外から公共ますまでの接続に係る経費(加入負担金は除く。)

(4)前各号に掲げるもののほか、支援金の交付が適当であると町長が認める経費

申請手続き

支援対象工事に係る請負契約締結前に申請してください。

(対象工事が支援対象になるかどうか、申請前に事前相談をお願いします。)

※申請期日:令和3年3月1日

申請に必要な書類

(1)斑鳩町住宅リフォーム等支援金交付申請書(様式第1号)

(2)支援対象住宅の位置図および配置図

(3)申請者の住所等がわかる書類の写し

(4)町税に係る納税証明書

(5)支援対象工事に係る見積書の写し

(6)支援対象工事の概要がわかる図面

(7)支援対象住宅所有の旨がわかる書類(支援対象住宅所有者が申請者の場合)

(8)支援対象住宅の住宅リフォーム等に係る承諾書(様式第2号)(支援対象住宅所有者が申請者以外の場合)

(9)斑鳩町住宅リフォーム等支援金交付申請に係る誓約書(様式第3号)

工事完了後に必要な書類

(1)斑鳩町住宅リフォーム等支援金実績報告書(様式第7号)

(2)支援対象工事に係る請負契約書の写し

(3)支援対象工事に係る領収書または収支を証する書類の写し

(4)支援対象工事に係る施工前、施工中および施工後の状況がわかる写真

斑鳩町住宅リフォーム等支援金交付要綱(本文・様式)・概要

斑鳩町住宅リフォーム等支援金交付要綱(本文)

お問い合わせ

斑鳩町役場 総務部 まちづくり政策課 

電話: 0745-74-1001(内線:211~214)

ファックス: 0745-74-1011

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


【斑鳩町独自支援策】斑鳩町住宅リフォーム等支援金への別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.