ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年度耐震診断・耐震改修・耐震シェルター設置・ブロック塀等撤去支援事業の募集

[2021年4月20日]

ID:8

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

耐震診断・耐震改修・耐震シェルター設置・ブロック塀等撤去支援事業

近年、全国各地で大地震が頻発しており、自らのそして家族の生命・財産を守るためには、住まいの耐震化をすすめることが重要となります。

斑鳩町では、地震に対する住宅の安全性を調べるため、耐震診断員の派遣に加え、耐震診断の結果にもとづき、耐震改修・耐震シェルター設置工事を実施される場合、工事費の一部を補助する事業を行っています。また、道路等に面するブロック塀等の撤去費用の一部を補助する事業も行っています。

募集期間

令和3年5月6日(木)~5月31日(月)

※申込者多数の場合は、抽選とします。

※募集期間内に募集件数に満たない場合は、令和3年10月29日(金)まで先着順で随時募集します。なお、募集件数に達し次第募集を終了します。

各支援事業の概要

斑鳩町既存木造住宅耐震診断支援事業の概要
対象建築物

■昭和56年5月31日以前着工

■木造住宅(原則:在来軸組構法)

■延床面積250平方メートル以下、かつ2階建て以下(地階を除く)

■専用住宅、長屋住宅、共同住宅。兼用住宅の場合は、住宅以外に使用する面積が延床面積の1/2未満

対象者対象建築物の所有者
診断方法一般診断法(※原則として目視による調査方法です。)
支援内容耐震診断員の派遣(※町が耐震診断員と契約しますので、申込者の費用負担はありません。
募集件数10件
注意事項・申込を希望される方は、事前に電話若しくは窓口にて必ずご相談ください。事業対象となるかを確認させていただいてからの受付となります。
・直接業者に耐震診断を頼まれた方は支援の対象となりません。
・町の耐震診断支援事業では、戸別訪問による勧誘は一切行っていません。
斑鳩町既存木造住宅耐震改修支援事業の概要(耐震改修・耐震シェルター)
対象建築物

■昭和56年5月31日以前着工

■木造住宅

■2階建て以下(地階を除く)

■専用住宅、長屋住宅、共同住宅。兼用住宅の場合は住宅以外に使用する面積が延床面積の1/2未満

対象者対象建築物の所有者等(所有者の同意を得た者を含む。)
対象工事

(1)耐震改修工事・・・耐震診断技術者による耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と診断された住宅について、上部構造評点を1.0以上、または上部構造評点が0.7未満と診断された住宅について、1階の上部構造評点を0.7以上とする耐震改修工事

(2)耐震シェルター設置工事・・・耐震診断技術者による耐震診断の結果、上部構造評点が0.7未満と診断された住宅について耐震シェルターを設置する工事

※耐震シェルターは奈良県知事が認めた耐震シェルターに限る

補助金額

【(1)耐震改修】

耐震改修工事費が50万円未満の場合、補助の対象外
耐震改修工事費が50万円以上60万円未満の場合、補助金額は20万円
耐震改修工事費が60万円以上150万円未満の場合、補助金額は耐震改修工事費の1/3の額
耐震改修工事費が150万円以上の場合、補助金額は50万円

補助金額

【(2)耐震シェルター】

耐震シェルター設置工事費の1/3の額

※上限:10万円

募集件数

(1)耐震改修:3件

(2)耐震シェルター:1件

注意事項・申込を希望される方は、事前に電話若しくは窓口にて必ずご相談ください。事業対象となるかを確認させていただいてからの受付となります。
・申込は業者と工事に関する契約を締結する前に行ってください。また、既に工事に着手された場合や、既に工事が完了している場合は、この事業の対象となりません。

奈良県知事が認めた耐震シェルター一覧表

斑鳩町ブロック塀等撤去支援事業の概要
定義

■ブロック塀等・・・コンクリートブロック塀、コンクリート万年塀、石塀、レンガ塀等をいい、ブロック塀等の一部にフェンスが存在するものを含む。

■道路等・・・建築基準法第42条に規定する道路また一般の通行の用に供しているものとして町長が認める道路

対象ブロック塀

道路等に面するブロック塀等で次のいずれにも該当するもの

■斑鳩町内に位置していること

■ブロック塀等と道路等の設置面からブロックの部分の頂部までの高さが60センチメートルを超えるもの

■ブロック塀等の高さがブロック塀等の境界までの水平距離以上の高さのもの

対象者対象ブロック塀等が設置されている土地の所有者、対象ブロック塀の所有者等(所有者の同意を得た者を含む。)
対象工事

対象ブロック塀等(接続する門柱および基礎等を含むことができる)をすべて撤去する工事

対象経費

対象工事に係る撤去費、廃棄物運搬費、処分費、仮設費、諸経費

※上限:見付面積1平方メートルあたり1万円

補助金額

ブロック塀等撤去工事費の1/2の額

※上限:10万円

募集件数

10件

注意事項・申込を希望される方は、事前に電話若しくは窓口にて必ずご相談ください。事業対象となるかを確認させていただいてからの受付となります。
・申込は業者と工事に関する契約を締結する前に行ってください。また、既に工事に着手された場合や、既に工事が完了している場合は、この事業の対象となりません。

募集要領等

お問い合わせ

斑鳩町役場 都市建設部 都市創生課 

電話: 0745-74-1001(内線:292~296)

ファックス: 0745-74-1011

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和3年度耐震診断・耐震改修・耐震シェルター設置・ブロック塀等撤去支援事業の募集への別ルート

Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.