ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

斑鳩町ホームへ

このページを一時保存する

あしあと

    ひとり親家庭等医療費助成制度

    • [公開日:2023年2月1日]
    • [更新日:2023年2月7日]
    • ID:35

    ひとり親家庭等医療費助成制度とは、18歳未満(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の児童を養育している配偶者のいない父・母等とその児童に、保険診療の自己負担分を助成する制度です。

    対象となる人

    18歳未満(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の児童を養育している配偶者のいない父・母等とその児童
    ただし、対象者および扶養義務者の所得制限があります。

    申請方法

    受給資格証を交付しますので、対象者の健康保険証・振込先口座・個人番号のわかるもの(対象者・扶養義務者)を持参して国保医療課で申請してください。

    助成方法

    自動償還払いと通常償還払いの二種類の助成方法があります。

    • 自動償還払い
       奈良県内の医療機関を受診するときは、受給資格証を提示してください。医療機関で支払った自己負担額は、事前に登録した預金口座へ自動的に振り込まれます。
    • 通常償還払い
       奈良県外の受診や受給資格証を提示しなかった場合等自動償還払いにならない場合は、医療費助成金交付請求書に必要事項を記入し、領収書、健康保険証、申請者の振込先口座、高額療養費等支給決定通知書(該当する人のみ)等を持参して国保医療課へ請求してください。

    ※健康保険から支給される高額療養費や付加給付、また入院時の食事の自己負担額等を除いた額を助成します。

    各種申請書

    助成金交付請求書

    Adobe Acrobat Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。