ページの先頭です
メニューの終端です。

斑鳩町ファミリー・サポート・センター

[2021年4月8日]

ID:1653

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年4月1日 斑鳩町ファミリー・サポート・センター開設!

斑鳩町ファミリー・サポート・センターとは

子育ての手助けをしてほしい人(依頼会員)と、子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)とで、育児の相互活動を行う会員組織です。

仕事と育児を両立し安心して働くことができる環境づくりのために、また、家庭で子育てをしている人も、より豊かな子育てができるよう、地域のコミュニティで子育てを応援する活動です。

こんな時に利用できます

○保育所等の開始時刻まで子どもを預かってほしいとき

○保育所等の終了後、子どもを預かってほしいとき

○保育所等まで子どもを送迎してほしいとき

○参観日や病院など、乳幼児を連れて出かけにくいとき

○その他、仕事と育児の両立や安心して子育てをするために援助が必要なとき

※保護者が自分自身の時間を持ちたいときにも利用することができます。

利用方法(概要)

(1)会員登録

(2)利用の依頼(事務局(子育て支援課)へ5営業日前までに電話で依頼)

(3)事務局が依頼会員に提供会員を紹介

(4)事前打合せ(提供会員から依頼会員に連絡)

(5)援助活動の実施

(6)依頼会員が提供会員に利用料金等を支払う

(7)提供会員が事務局に活動報告書を提出

利用料金の基準

◎月曜日から金曜日

 【午前8時から午後6時まで】1時間あたり1人につき 600円

 【上記以外の時間帯】1時間あたり1人につき 700円


◎土・日・祝日、お盆(8月13日から8月15日)、年末年始(12月29日から1月3日)

 【午前8時から午後6時まで】1時間あたり1人につき 700円

 【上記以外の時間帯】1時間あたり1人につき 800円


※兄弟(姉妹)割引制度があります。

※キャンセル料(当日:半額、無断:全額)がかかります。

※その他、必要経費(交通費やおやつ代など)は依頼会員の負担となります。

会則・利用の手引き

斑鳩町ファミリー・サポート・センターは地域住民による会員組織です。

センターを利用するには、会員登録が必要です。

会員登録を希望する人は、会則および利用の手引きを必ずご確認いただき、事業の趣旨や決まりをご理解ください。

会員登録

「依頼会員」の登録は、子育て支援課(生き生きプラザ斑鳩内)にて受け付けています。

★令和3年4月から、窓口が役場本庁舎から生き生きプラザ斑鳩(斑鳩町小吉田1-12-35)内の子育て支援課に変更になっています。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

依頼会員の要件

・事業の趣旨を十分に理解していただける人

・町在住の人

・生後5か月から小学3年生の子どもを育児している人

依頼会員登録に必要なもの

・印鑑

・証明写真2枚(縦3.0cm×横2.4cm)

・利用する子どもの写真(スナップ写真可)

提供会員の要件

・事業の趣旨を十分に理解していただける人

・町在住で、子育て支援ができる20歳以上の人

・心身ともに健康で、子育て支援に意欲のある人

※センターが認めた講習(救急法や事故防止に関する講習など)を受ける必要があります。

※援助を行った場合、活動に応じた報酬が得られます。

提供会員登録に必要なもの

・印鑑

・証明写真2枚(縦3.0cm×横2.4cm)

・子育てサポーター養成講座修了証※

※町が実施する養成講座の日程等、詳しくは事務局(子育て支援課)までお問い合わせください。

※他の機関で同等の講習を修了した人は、その修了証書等

斑鳩町ファミリー・サポート・センター入会申込書

お問い合わせ

斑鳩町役場 住民生活部 子育て支援課 

電話: 0745-75-1152

ファックス: 0745-75-4002

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民生活部子育て支援課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) Ikaruga town All rights Reserved.