ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

斑鳩町ホームへ

このページを一時保存する

あしあと

    令和6年能登半島地震における応援職員の派遣について

    • [公開日:2024年4月11日]
    • [更新日:2024年4月11日]
    • ID:2760

    令和6年能登半島地震における応援職員が派遣から帰ってきました

    3月27日から4月4日までの間、石川県鳳珠郡穴水町にて、被災地支援を行っていた職員が、無事斑鳩町に帰任しました。

    現地では、避難所運営業務などを行い、その活動内容や被災地の状況などについて、町長に報告を行いました。


    令和6年能登半島地震における応援職員の派遣を行います(第5陣)

    令和6年1月に発生した能登半島地震の被災地支援のため、斑鳩町の職員が、石川県に向けて出発します。

    3月27日から4月4日までの間、石川県鳳珠郡穴水町にて、穴水町の皆様が生活再建にむけた取り組みができるよう避難所運営業務に取り組みます。


    令和6年能登半島地震における応援職員が派遣から帰ってきました

    3月10日から10日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、被災地支援を行っていた職員が、3月19日、無事斑鳩町に帰任しました。

    現地では、罹災証明書発行受付業務等を行い、その活動内容や被災地の状況などについて、町長に報告を行いました。


    令和6年能登半島地震における応援職員が派遣から帰ってきました

    3月6日から9日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、被災地支援を行っていた職員が、3月14日、無事斑鳩町に帰任しました。

    現地では、建物被害認定調査業務を行い、その活動内容や被災地の状況などについて、町長に報告を行いました。


    令和6年能登半島地震における応援職員派遣について

    令和6年1月に発生した能登半島地震の被災地支援のため、斑鳩町の職員が今日、石川県に向けて出発しました。

    3月6日から3月14日までの9日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、穴水町の皆様が生活再建にむけた取り組みができるよう建物被害認定調査業務に取り組みます。

    令和6年能登半島地震における応援職員が派遣から帰ってきました

    2月18日から10日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、被災地支援を行っていた職員が、2月27日、無事斑鳩町に帰任しました。

    現地では、罹災証明書発行受付業務を行い、その活動内容や被災地の状況などについて、町長に報告を行いました。


    令和6年能登半島地震における応援職員派遣について

    令和6年1月に発生した能登半島地震の被災地支援のため、斑鳩町の職員2名が石川県に向け出発するにあたり、出発式を行いました。

    2月18日から2月27日までの10日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、穴水町の皆様が生活再建にむけた取り組みができるよう、罹災証明書発行受付業務に取り組みます。


    令和6年能登半島地震における応援職員が派遣から帰ってきました

     1月31日から2月9日までの10日間、石川県鳳珠郡穴水町にて、被災地支援を行っていた職員が、2月9日、無事斑鳩町に帰任しました。

     現地では、建物被害認定調査を計88件行いました。穴水町全体としての進捗率は、2月7日時点で、約53.8%となっています。

     その活動内容や被災地の状況などについて、町長に報告を行いました。


    応援派遣職員の帰任を温かく出迎えました

    活動内容や被災地の状況を報告しました

    町長に活動報告を行いました

    お問い合わせ

    斑鳩町役場総務部安全安心課

    電話: 0745-74-1001(内線:272, 273)

    ファックス: 0745-74-1011

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム